ホームインフォメーションEY新日本有限責任監査法人 理事長 片倉正美氏を特集アカウンタンツマガジン60号発刊

インフォメーション

ジャスネットコミュニケーションズ株式会社

2021.12.28

EY新日本有限責任監査法人 理事長 片倉正美氏を特集
アカウンタンツマガジン60号発刊

会計業界のヒューマンドキュメント誌『Accountant's magazine [アカウンタンツマガジン] vol.60』を発刊いたしました。

本号では、EY新日本有限責任監査法人 理事長・片倉正美氏を特集いたしました。2019年7月、日本の大手監査法人において初の女性理事長が誕生。それが、片倉正美氏です。太田昭和監査法人(現EY新日本有限責任監査法人)に入所して28年、女性初であり、理事長としては異例の若さであったことから、片倉氏の理事長就任は業界内外で注目を集めました。監査法人内でも臆することなく幅広い分野に携わってきた片倉氏は、2005年から2年間、経済産業省商務情報政策局に出向し、課長補佐として日本のIT政策の立案にも携わっています。加えて情報サービスやソフトウエアにかかわる政府委員も歴任し、スペシャリティを高めてきました。

このコロナ禍では、「働く時間と場所の概念を壊そう」と声を挙げ、働き方改革に取り組んでいます。また、次世代に向けたAI活用による継続的監査など、業界に先駆けた仕組みの整備を進めています。「次世代の育成、活動支援にずっと関与していきたい」と語る片倉氏。そんな片倉氏がこれからの会計人に伝えたい未来へのメッセージとは――。氏の人生の軌跡を辿ったインタビュー記事をぜひ、ご一読ください。

その他、外資系広告クリエイティブ企業のファイナンス部門や複数社の社外役員として活躍する女性公認会計士のインタビューなど、様々な角度から会計業界をご紹介しています。

アカウンタンツマガジン_表紙

【Accountant's magazine [アカウンタンツマガジン] vol.60 2021年1月号のご案内】

[会計士の肖像]
EY新日本有限責任監査法人 理事長
片倉正美

[Accountant's Opinion]
大原大学院大学 会計研究科 教授
青山学院大学 名誉教授 博士(プロフェッショナル会計学)
八田進二

[事務所探訪]
スタートアップ会計事務所

[経理・財務最前線]
ワイデン+ケネディ トウキョウ

[The CFO ニッポンの最高財務責任者たち]
GMOフィナンシャルホールディングス株式会社
取締役兼常務執行役 CFO
山本 樹

[熱き会計人の転機]
株式会社新生銀行 監査役/株式会社トップス 取締役
公認会計士
赤松育子

==================================================

判型:変型A4版
定価:550円(本体500円)
編集・発行/ジャスネットコミュニケーションズ株式会社
『Accountant's magazine』編集部
発行人/黒崎 淳
編集人/安島洋平


本マガジンは、監査法人、税理士法人などの会計プロフェッショナルファームや株式上場企業の役員、CFO、経理・財務部長、また公認会計士、試験合格者、税理士、USCPA保有者などに向けて11,000部を発行している季刊誌です。

ジャスネットコミュニケーションズ株式会社Webサイト:https://www.jusnet.co.jp/
アカウンタンツマガジンWebサイト:https://career.jusnet.co.jp/magazine/

アカウンタンツマガジンに関するお問い合わせ
ジャスネットコミュニケーションズ株式会社
『Accountant's magazine』編集部
お問い合わせフォームはこちら
magazine@jusnet.co.jp