• ビジネス文例集
  • 会社議事録
  • 決算書の読み方
  • 在宅スタッフ募集
    ※会社法施行に伴う諸法令の変更には対応しておりません。現在、改定作業中です。
    第●●回定時株主総会議事録



    平成●●年●●月●●日(●曜日)午前●●時●●分、東京都●●区●●町●●丁目●●番●●号、当社本店会議室において、第●●回定時株主総会を開催した。

    株主総数                             ●●名
    発行済株式総数                 ●●●,●●●株
    議決権を有する株主数                     ●●名
    その議決権の数                       ●●●個
    出席株主数(委任状による出席を含む)          ●●名
    その議決権の数                       ●●●個

     以上のとおり株主の出席があったので、定款の規程により代表取締役社長●●●●は議長席に着き、定時株主総会は適法に成立したので、開会する旨を宣し、直ちに議事に入った。

    決議事項:
     第1号議案  第●●期決算報告書の承認に関する件
    議長は、当期(平成●●年●●月●●日から平成●●年●●月●●日)における営業報告書を詳細に説明し、下記の書類を提出して、その承認を求めた。

     1.貸借対照表
     2.損益計算書
     3.利益処分案

     ついで監査役●●●●は、上記の書類は綿密に調査したところ、いずれも正確妥当であることを認めた旨を報告した。
     総会は、別段の異議なく、承認可決した。

     第2号議案 取締役●名選任の件
     議長は、取締役●●●●氏および●●●●氏の任期が本定時株主総会の終結の時をもって満了となり退任することになったので、新たに取締役●名の選任を行いたい旨を述べたのち、別添参考書類記載の取締役候補者につき審議を求めたところ、出席株主の大多数の賛成を得、よって取締役として新たに●●●●氏および●●●●氏の選任を承認可決した。なお、両氏はいずれも承認を受諾した。

     第3号議案 退任取締役に対し退職慰労金贈呈の件
     議長は、本定時株主総会終結の時をもって取締役を退任する●●●●氏および●●●●氏の在任中の功績に報いるため、退職慰労金を贈呈したく、その金額、支払時期、方法は当社の退職慰労金規定に従った相当額の範囲内で取締役会に一任されたい旨を述べ審議を求めたところ、出席株主の大多数がこれに賛成し、原案どおり承認可決された。

     第4号議案 取締役および監査役の報酬額の決定の件
     議長は、取締役の報酬総額を現在の年額●●●万円以内から年額●●●万円以内に改定し、なお、これに使用人兼務取締役の使用人分の報酬を含めないこととし、その配分方法は取締役一任と決定してもらいたい旨を述べ、その議決を諮ったところ、大多数の賛成を得て原案どおり承認可決した。次いで議長は、監査役の報酬総額を現在の年額●●●●万円以内から年額●●●●万円以内に改定したい旨を述べ、その議決を諮ったところ、大多数の賛成を得て原案どおり承認可決した。

    以上をもって本総会における報告および全議案の審議を終了したので、議長は午前●●時●●分閉会を宣した。
    上記議事の経過の要領およびその結果を明確にするため本議事録を作成し、議長および出席取締役が次に記名押印する。


    平成●●年●●月●●日

    ●●●●株式会社第●●回株主総会           


     議長   代表取締役社長  (これを消して署名、押印する)
     
                        代表取締役会長  (これを消して署名、押印する)

           取締役副社長  (これを消して署名、押印する)

    専務取締役  (これを消して署名、押印する)

          常務取締役  (これを消して署名、押印する)

    取締役  (これを消して署名、押印する)

    「最新の動向を踏まえた 税務調査対応、税務争訟対応のポイント〜元・国税庁税務大学校講師が書籍にはない実践的知識を提供〜」セミナー&士業交流会
    「経理・財務」用語集閲覧無料 実務の現場で使える1197語
    スキルアップ動画の視聴無料 経理・実務に役立つ150動画
    実務Excel講座 基礎編・応用編
    給与計算実務能力検定 サンプル問題
    会計・経理の転職ならジャスネット