> 経理の用語集 > 13. 年次予算管理

13. 年次予算管理

固定長期適合比率
(こていちょうきてきごうひりつ)
自己資本比率
(じこしほんひりつ)
操業度
(そうぎょうど)
年次予算
(ねんじよさん)
部門別予算
(ぶもんべつよさん)
マネジメント方針
(まねじめんとほうしん)
予算
(よさん)
予算管理
(よさんかんり)
予算と実績の差異分析
(よさんとじっせきのさいぶんせき)
予算の見直し
(よさんのみなおし)
流動比率
(りゅうどうひりつ)
ローリング・フォーキャスト
(ろーりんぐ・ふぉーきゃすと)

「経理の用語集」トップに戻る

  1. 固定長期適合比率

  2. 自己資本比率

  3. 操業度

    生産設備能力の利用度ないしは稼働の程度をいう。

  4. 年次予算

    年度の予算のこと。

  5. 部門別予算

    部門ごとに作成された予算のこと。

  6. マネジメント方針

  7. 予算

    通常1年間における企業の具体的な目標を、数値を中心に表現したもの。

  8. 予算管理

    設定した予算達成に向けて、企業の業務や活動を統制する管理手法のこと。

  9. 予算と実績の差異分析

    策定した予算と実績値とを比較し、差額について原因を分析すること。

  10. 予算の見直し

    予算設定の前提条件に変化等があった場合、当初設定した予算から修正すること。

  11. 流動比率

  12. ローリング・フォーキャスト

    年次予算に縛られず、定期的に業績予測(フォーキャスト)の精度をあげて、これを予算の代わりにコントロールしていく考え方のこと。

*本文の内容は、『「経理・財務」用語事典』(税務経理協会・刊)と同一となっております。
図表は、ジャスネットコミュニケーションズにて作成しております。