ホーム会計・税務のセミナー一覧「東芝、オリンパスの会計不正のポイントと事例分析、および監査法人変更の留意点」セミナー&士業交流会

会計・税務のセミナー情報

ジャスネットコミュニケーションズ株式会社

2017.05.25

「東芝、オリンパスの会計不正のポイントと事例分析、および監査法人変更の留意点」
セミナー&士業交流会

ジャスネットコミュニケーションズ(株)は、東京法律会計士業交流会 、株式会社C&Rリーガルエージェンシー社、
株式会社マネーフォワードと共同で、セミナーと士業交流会を開催いたします。
どちらか一方の参加でもかまいません。みなさまのご参加をお待ちしております。

■ 「東芝、オリンパスの会計不正のポイントと事例分析、および監査法人変更の留意点」
  セミナー開催概要

内容

東芝とオリンパスの不正会計事例を分析し、解説します。具体的には、東芝の不正については、財務諸表分析から入り、工事進行基準及び工事損失引当金の不正、部品の有償支給取引(バイセル取引)の不正、のれんの減損、繰延税金資産の回収可能性を解説します。オリンパスの不正については、同じく財務諸表分析から入り、損失処理スキームを解説します。
最後に監査法人を変えることのメリット・デメリットを解説します。

講師紹介

福留 聡 福留 聡(ふくどめ さとし)
(日本・米国ワシントン州)公認会計士兼(日本・米国)税理士

主に、監査法人で上場企業の監査業務を経験した後、現在は、日本及び海外証券取引所のIPO支援、財務デユーディリジェンス、バリュエーション、上場企業の決算支援、IFRS導入支援、監査法人対応支援、IFRS・USGAAP・JGAAPのコンバージョン、US-SOX・J-SOXのコンバージョン、日本及び米国の税務(法人、個人事業主の顧問及び相続税)、セミナーなどを行っている。
ブログは、士業ブログ村公認会計士部門で常時1位にランクインしており、執筆実績は、実務書、記事、DVD等あわせて50を超えている。
主な著書は、『7つのテーマがわかるIFRS実務ガイドブック』(税務経理協会)、『7つのステップでわかる 税効果会計実務完全ガイドブック』(税務経理協会)、『7つのステップでわかる 税効果会計実務入門』(税務経理協会)等多数。

日時 2017年7月13日(木) 18:30~19:30
会場 ジャスネットコミュニケーションズ レインボーホール
東京都千代田区麹町2-10-9 C&Rグループビル 2F [地図]
[東京メトロ半蔵門線 半蔵門駅より徒歩2分/東京メトロ有楽町線 麹町駅より徒歩5分]
参加費 無料
対象者 テーマに興味のある方どなたでも
※会計士にはCPE(1単位)が付与されます。
定員 60名(先着順)
応募締切 2017年7月13日(木) 12:00迄

■ 「士業交流会」開催概要

日時 2017年7月13日(木) 20:00~23:00
会場 ピッツェリア ルミーノ (Lumino)
東京都千代田区麹町3-7-9 センダビル1F
https://tabelog.com/tokyo/A1308/A130803/13102404/
参加費 5,500円
対象者 会計士・税理士・弁護士・司法書士・行政書士・弁理士・出版関係者
上場企業CFO、取締役、監査役 、内部監査、法務部、経理部、財務部、経営企画室の方、機関投資家
定員 50名(先着順)
応募締切 2017年7月13日(木) 12:00迄

受付終了

このセミナーに関するお問い合わせ先
ジャスネットコミュニケーションズ株式会社
コーポレートコミュニケーション部
TEL:03-4550-6629 FAX:03-3329-7350
URL:http://www.jusnet.co.jp お問い合わせ