ホームインフォメーション企業経理部の相談を受け付けるサービス「経理の相談窓口」をリリース

インフォメーション

ジャスネットコミュニケーションズ株式会社

2017.04.20

企業経理部の相談を受け付けるサービス「経理の相談窓口」をリリース

ジャスネットコミュニケーションズ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:黒崎淳、以下JNC)は、4月20日(木)、企業経理部の相談を受け付けるサービス「経理の相談窓口」をリリースいたします。

JNCでは、1996年の設立以来、会計、税務、経理・財務分野に特化し、クライアント企業の会計・経理分野の戦略的パートナーとして、課題解決と事業発展を支援してまいりました。この度、企業経理部がかかえる課題の解決をお手伝いする「経理の相談窓口」(webサイト「経理の薬」内)をスタートいたします。
(https://www.jusnet.co.jp/kusuri/support-accounting.php)

企業経理部がかかえる課題の解決をお手伝いする「経理の相談窓口」

平日、毎日開催の相談会にて、JNCがネットワークする公認会計士が、企業経理部からのご相談(以下、参照)に、ていねいな対応をいたします。相談会は30分を一コマとし(初回無料)、月極定額コース、メールのみでのご相談コースなど、企業経理部のさまざまなニーズにお応えしてまいります。また、相談会の日程についても、平日の日中は元より、平日夜間、土曜日についても、フレキシブルに対応してまいります。

(対応可能な経理からの相談例)
・決算の早期化をしたいが、何から手をつければよいかわからない。
・M&Aで会社を買収したが、税制のところがわからない。
・IPOについて相談したい。
・通常の決算処理は大丈夫だが、税効果会計、連結等になると会計処理が不安で、監査法人によく間違いを指摘される。
・海外関係会社との取引が多いが、移転価格税制の税務調査で否認されるか心配だ。
・IFRSの導入支援をしてもらいたい。
・監査法人や内部監査の部門から内部統制の不備を指摘され改善する必要があるので、アドバイスをもらいたい。

また、初回無料の相談サービスをご活用いただくことで、『「経理・財務」用語事典』(全1,195語収録)(税務経理協会・刊)をwebにて、すべて無料で閲覧いただけるほか、経理実務に役立つメールマガジンを無料にて購読いただけます。(https://www.jusnet.co.jp/dictionary/)

今後もJNCは、会計プロフェッションの生涯価値の向上と、クライアントの価値創造への貢献を目指し、更なるサービス向上に取り組んでまいります。

▼「経理の薬」URL
https://www.jusnet.co.jp/kusuri/

本サービスに関するお問い合わせ
ジャスネットコミュニケーションズ株式会社
コーポレートコミュニケーション部
MAIL:jaas@jusnet.co.jp
TEL:03-4550-6629 FAX:03-3239-7350