• ビジネス文例集
  • 会社議事録
  • 決算書の読み方
  • 在宅スタッフ募集

    (7)成長性分析

    3、総資本増加率は会社の体重計

    @ 総資本増加率は体重計とは

    人間の場合、単に太ることを「成長する」とはいいません。会社も同じです。
    人間と同様、会社の場合、「体重計」の代わりに使える尺度は「総資本増加率」です。
    総資本が増加すること自体は悪いことではありません。総資本増加率が高いこともそうです。

    これは人間の体重と同じと考えてください。
    体重が増えると同時に背丈も伸びることを「成長する」といいます。
    成長すると共に体力や知力も向上していきます。

    会社もそうであれば何も問題はありません。
    会社の場合、売上や利益の伸びはそれほどでもないのに総資本が増加することは「太る」ことを意味します。

    A なぜ太ったのか?とは

    太る原因にはいろいろあります。
    規模の拡大を狙って多額の設備投資をしたが、計画通り製品が売れなかったり、売れると思って大量に商品を仕入れたが倉庫でデッドストック化してしまったり、誰かれかまわず掛け売りし続けた結果、不良債権を山ほど抱えたり。

    またこれらのツケを払うために借金は増加し、金利負担が重くのしかかり、おまけに得意先は倒産するし、在庫はもはやゴミの山。こんな具合です。
    人間の場合でも太りすぎは病気のもと。会社も同じです。

    太りすぎは以下のような財務体質の悪化を招きます。

    • 自己資本比率の低下
    • 総資本回転率の悪化
    • 在庫、債権、固定資産などの回転率の悪化
    • 流動比率の悪化
    • 金利負担などによる利益率の悪化

    日本企業の場合95年9月期の全業種平均の総資本増加率は2.06%、製造業平均は2.20%でした。
    同時期の経常利益率伸び率は全業種平均で10.12%、製造業平均で21.72%でした。
    すこし体重は増えたがよく努力して運動しているので体力は強くなったというところです。

    財務体質の悪化 健康状態の悪化

    トップページへ 前に見ていたページへ戻る 前コーナーへ 次コーナーへ
    スキルアップへの近道!ジャスネットの教育サービス「アカウンタンツライブラリー」日商簿記、経理の仕事に役立つ約150動画が見放題! エージェントサービス登録者は月額980円が無料!
    「経理・財務」用語集閲覧無料 実務の現場で使える1197語
    スキルアップ動画の視聴無料 経理・実務に役立つ150動画
    実務Excel講座 基礎編・応用編
    給与計算実務能力検定 サンプル問題
    会計・経理の転職ならジャスネット